馬のお仕事シリーズ第6弾ではW乗馬クラブインストラクター就職編Wとして作成しました。「乗馬クラブ 求人」「乗馬クラブ 就職」を探しているあなたに、W乗馬クラブインストラクターWW乗馬クラブスタッフWを目指す方にこれらの情報を参考にして頂けたらと思います。

この度は、「乗馬インストラクター」へお越し頂きまして、誠にありがとうございます。

乗馬クラブを取り巻く環境と組織 

現在、乗馬クラブは国内に数多く存在します。全国乗馬倶楽部振興協会に登録されている乗馬クラブ数は、平成20年現在●か所となっており、その他に全国乗馬倶楽部振興協会に登録していない乗馬クラブの数を合わせると、実に約1000か所以上もの乗馬クラブが存在することでしょう。近年、ひと昔前のマイナースポーツから、子供や若い女性、中高年、お年寄りまで性別・年齢に関係なく幅広い年齢層で楽しめるメジャースポーツとしての広がりを見せており、東京都を取り巻く千葉県の乗馬クラブ、埼玉県の乗馬クラブ、神奈川県の乗馬クラブ、山梨県の乗馬クラブが国内乗馬クラブ人口を多く占めています。また、こうした東京都を取り巻く千葉県の乗馬クラブ、埼玉県の乗馬クラブ、神奈川県の乗馬クラブ、山梨県の乗馬クラブでは、気軽に乗馬を楽しめる乗馬スクールや、乗馬体験教室、体験乗馬無料コースなど、各乗馬クラブのビジターコースに含まれているところが大半です。従って、乗馬の初めての方や初心者の方なども気軽に乗馬をはじめられるきっかけとして人気スポーツとして上昇しています。ちなみに、国内で乗馬クラブが多い地域として、1位:神奈川県(乗馬クラブ)2位:千葉県(乗馬クラブ)3位:埼玉県(乗馬クラブ)4位:山梨県(乗馬クラブ)となっており、やはり東京都内からのアクセスが見込めるエリアを中心に、乗馬クラブが普及しています。<

馬の仕事


乗馬クラブの運営システムを理解しよう!

乗馬クラブには、大きなチェーン店方式で全国的に規模を広げる乗馬クラブから、地域に特化した乗馬クラブ、また個人経営スタイルで運営する乗馬クラブなど、一概に乗馬クラブといってもその規模や運営目的は様々です。したがって、ここでその全てのスタイルをご説明するには限界がありますが、一般的な乗馬クラブとして紹介いたします。一般的な乗馬クラブとして会員数100名前後、管理馬20頭程度、従業員5名程度を想像してください。乗馬クラブの売上のほとんどは、その乗馬クラブからの会員売上が大半となります。それ以外に、乗馬用品販売での収益、馬の売買における収益、馬の輸送などを行っての収益などがあります。乗馬クラブにも寄りますが、通常、会員の入会金は10万円〜20万円程度で設定されており、毎月の月会費として1万円前後、さらに1回騎乗毎に2000円〜3000円程度が一般的な料金設定だと思います。このような収支システムの中で、運営をサポートしていくのが乗馬クラブのスタッフ又は、乗馬インストラクターの主な仕事となります。

乗馬クラブの仕事内容、乗馬クラブインストラクターの役割 

では、乗馬クラブのお仕事、乗馬クラブインストラクターの役割について説明いたします。ここでも、一般的な乗馬クラブでご説明いたします。(チェーン店方式の乗馬クラブや個人経営の乗馬クラブは除きます。)まず、乗馬クラブには概ね10名前後のスタッフがいます。経営者1名(オーナー経営者)事務員2名、乗馬インストラクター5名程度、その他2名程度が一般的です。

まず、乗馬クラブのインストラクターになるためには、全国乗馬倶楽部振興協会という組織が行う乗馬指導員資格というのがありますが、特にその指導員資格を取得しなければ乗馬インストラクターになれないという訳ではありません。実際に、その乗馬倶楽部振興協会の指導員資格を取得する為にも、3年程度の乗馬クラブインストラクターとしての実務経験が必要となりますから、逆にいえば、資格の無い状態で研修生や見習いインストラクターとして業務を行う訳です。すなわち、技術や知識・経験さえあれば、明日からでも乗馬インストラクターになることができるのです。
乗馬クラブのインストラクターというのは、乗馬クラブの会員への乗馬指導が主ではありますが、日常の馬の管理や馬のトレーニング(お客様が安全に騎乗を楽しむことができるため)も行います。さらに、お客様を集客するための営業活動に出向いたり、会員でない来場者に対する体験乗馬、乗馬体験教室の実施、さらに入会への勧誘など乗馬クラブの業務全般に携わることになります。 まず、乗馬インストラクターに求められるのは、馬に乗る高い技術レベルや馬術大会などでの実績ではなく、接客とお客様に対し、乗馬というスポーツ・サービスを提供する気持ちであると私は考えます。ただ、自分自身の乗馬レベルが高ければ高いほど、対応できるお客様の層が広がり、あなたに教えてもらいたい!というお客様が多く集まるもの事実です。しかし、自分自身がかなり高い騎乗レベルの持ち主であっても、接客ができない!営業ができない!というのであれば、お客様があなたに集まることはありません。まずは、サービス業としてのサービスを提供する!という気持ちで、お客様の乗馬ライフをコーディネートしていかなければなりません。

★一言情報!「乗馬クラブインストラクターになりたい」なら★
乗馬クラブには、「研修生」という形で、人材を募集していることがあります。未経験者の方でも、将来的に乗馬クラブのインストラクターになりたい!と思う方のシステムです。通常、乗馬クラブに通い入会金と会費と騎乗費をはらって乗馬技術をマスターするのとは違い、いわゆる働きながら(お金をもらいながら)乗馬インストラクターになるための学習できるシステムです。この乗馬クラブの「研修生」というもの自体には、さまざまな見解があると思いますが、しっかり自分の夢を実現する気持ちと乗馬クラブ側の目的で同じであれば、あなた自身にとって最高のシステムであることは言うまでもありません。

以上、乗馬クラブ(乗馬インストラクター)求人・就職について簡単に説明してみました。
もしも!! この先、あなたが本気でW乗馬クラブ(乗馬インストラクター)求人・就職Wを考えているなら、 こちらの情報も是非、ご覧ください!!

注)18:00〜20:00までは、非常にアクセスが集中しますので、つながりにくい場合があります。